ブログ

【歴史的転換】今話題のベジタリアン議連(通称ベジ議連)とは!?

ベジタリアン超党派議連とは

 「ベジタリアン/ヴィーガン関連制度推進のための議員連盟(通称:ベジ議連)」は近年増加傾向にある訪日外国人への対応や来年に控えたオリンピック・パラリンピック伴い、食の多様化が求められている昨今においてベジタリアン/ヴィーガンの対応について議論するため令和元年11月6日に元官房長官の河村建夫衆議院議員(自民)を会長として発足した議員連盟です。本議員連盟は政党の枠に縛られず超党派議員により構成されており、松原仁衆議院議(無)、石田祝稔衆議院議員(公明)らを発起人として組織されています。

 オリンピック・パラリンピックを目前とする日本には多数の訪日外国人旅客が訪れており、政府は2020年に4,000万人の訪日旅客を目標に掲げています。こういった状況の中で、食の多様性が求められており、ハラル食と並行しベジタリアン/ヴィーガン食が訪日旅客から求められています。一方、日本の飲食の現場ではベジタリアン/ヴィーガン対応がなされていなかったり、各お店にベジタリアン対応を表す表示が十分に普及していないことから、ベジタリアン/ヴィーガン対応への遅れが指摘されています。そうしたことから、本議連は関係省庁や関係団体などと協力しながら上記の問題解決に向けた各種施策を講じることを目的としています。

河村建夫衆議院議員を会長とする議員連盟発起人の先生方
河村建夫衆議院議員を会長とする議員連盟発起人の先生方

議連当日のベジタリアン/ヴィーガン弁当について

 グリーンカルチャー株式会社は、当日のお弁当に使う食材を提供をさせていただきました。議員、行政側、関係団体の方々にベジタリアン食品とはどういう味なのかを知っていただくべく、植物肉を中心とした内容のベジタリアン弁当をご用意し反響を伺いました。

 松原仁議員からは、植物肉のナゲットについて「これ本物のチキンナゲットだよね?」という発言も。ご参加いただいた皆様はベジタリアン/ヴィーガン弁当を食べて想像を超える完成度とバラエティーに驚かれている様子でした。河村建夫議員がおもむろにご自身のスマートフォンでお弁当を撮っていたのも印象的でした。

今回以下の弊社食材が使用されています。
・プラントベース・チキンナゲット
・菜食野菜
・菜食春巻き
・代替肉のシュウマイ
・植物性マヨネーズ

議連のコンセプトを再現し当日振舞われたお弁当
議連のコンセプトを再現し当日振舞われたお弁当

グリーンカルチャー株式会社とは

 弊社は植物性食品の製造開発を行う食品メーカーです。2017年より内閣府食堂でのベジタリアンメニューを成功させ、現在、給食会社の株式会社ニッコクトラストと共同で内閣府のベジタリアン/ヴィーガンメニューの考案・提供を行っております。近年注目される植物肉の開発にも力を注いでおり、植物性食品を広める活動を行っています。

弊社代表の金田よりお弁当と植物肉に関する説明
弊社代表の金田よりお弁当と植物肉に関する説明

関係団体一覧
垣本 充(日本ベジタリアン協会代表)
川野 陽子(ベジプロジェクトジャパン代表)
小城 徳勇(ミートフリーマンデー・オールジャパン事務局長)
関根 彩子(グリーンピースジャパンスタッフ)
高井 明徳(日本ベジタリアン学会会長)
利根川 正則(グローバルメディア代表)
ナディア・マケックニー(東京ヴィーガンミートアップ代表)
播 太樹(ベジウェル代表)
室谷 真由美(ヴィーガン認定協会代表)
山路ケン(日本エシカルヴィーガン協会)

行政側出席者一覧
消費者庁 食品表示企画課 五十嵐麻衣子 課長
農林水産省 食品産業局食文化・市場開拓課外食産業室 新藤光明 室長
観光庁 外客受入担当 片山敏宏 参事官
環境省 地球環境局総務課脱炭素化イノベーション研究調査室 吉川圭子 室長
東京都庁 産業労働観光部 松本明子 部長
     農林水産部 龍野 功 担当部長

調理・食材提供者一覧
調理製造 株式会社ニッコクトラスト
食材提供 グリーンカルチャー株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の記事

会社情報

ベジタリアン会社 グリーンカルチャー株式会社
〒341-0035
埼玉県三郷市鷹野 2 丁目480-2
グリーンカルチャー物流センター
TEL:048-960-0426
FAX:048-960-0427


ベジタリアン新経済連盟

植物性チーズ販売

ニュースエブリー金田代表

ベジタリアンフェイスブック

ベジタリアン子育て支援制度

訪問者数

  • 219ビュー:
ページ上部へ戻る