ブログ

【新商品】プラントベース・チキンナゲット外食向けに卸売り開始

 グリーンカルチャー株式会社(代表取締役 金田郷史)は、10月15日よりプラントベース・チキンナゲットを発売開始した。プラントベースとは植物性の素材をメインとした食品を意味し本品は大豆の繊維から独自の技術で鶏肉の食感を再現。見た目も味も鶏肉のナゲットが忠実に再現され食べる人が気づかないレベルだという評価を得ている。

 近年、美容や健康の観点から肉を減らしたライフスタイルがにわかに流行しています。またインバウンドの面からも外食産業では訪日ベジタリアンの方への対応が急務となっている。本品は油調またはレンジ解凍で食べられる植物性のチキンナゲットで調理が簡単。もちろん畜肉不使用。植物性食品を中心とした食事を選びたいという消費者ニーズへの対応を容易にする製品となっている。外食産業向けの製品で観光地や外国人が集まるスポーツ・バー等での提供を目指しており、都内のアイリッシュパブ等での採用が漸次確定しています。多くの外食店舗でのさらなる流通を目指しています。

本品に関するお問い合わせは本ホームページ「お問い合わせ」よりお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の記事

会社情報

ベジタリアン会社 グリーンカルチャー株式会社
〒341-0035
埼玉県三郷市鷹野 2 丁目480-2
グリーンカルチャー物流センター
TEL:048-960-0426
FAX:048-960-0427


ベジタリアン新経済連盟

植物性チーズ販売

ニュースエブリー金田代表

ベジタリアンフェイスブック

ベジタリアン子育て支援制度

訪問者数

  • 49ビュー:
ページ上部へ戻る