【メディア】時事通信にて内閣府でベジランチ=五輪向けて普及目指す


4月24日時事通信社にて取り組みが紹介されました。ベジタリアンという切り口だけではなく、様々な国の方が来日している現状を踏まえ、内閣府から多様化への対応をしていこうとする姿勢にたいして時事通信社が興味を持ってくれました。

当日取材に来た貴社の方も普段は肉食が多いとの事でしたが、実際に食べてみて「サラダだけというイメージだったが全然違った。一般の人が食べても違和感がない。」と評価していました。各省庁でのベジタリアン導入へつなげるためにも大きな一歩となる貴重な取材だったのではないかと感じています。今後の取り組みにもぜひご注目ください。