【内閣府】3月24日の内閣府食堂メニューはこちらです

本日は世の中ではプレミアムフライデーですね。しかしグリーンカルチャーは…。はい、本題ですが、内閣府食堂は毎週金曜日をベジタリアンメニューの導入日と位置づけ、職員の皆さんに提供しております。本日のメニューは中華定食。今回もヴィーガン対応となります。(日によってはベジタリアン対応、ヴィーガン対応の場合があります。)

本日の定食も用意したすべての食数が完売となりました。ご利用いただいた方の中には「これは肉が入っているからベジタリアンメニューではないのでは」という声も上がったとのことです。いい意味で弊社の食材がそれほどまで肉にそっくりだったととらえることが出来ます。一方、ベジタリアンメニューが誤解されてしまいかねないというご意見もありました。この点は表示を明白にするなどで改善できればと考えています。

やはり内閣府とあってか、職員の方は健康意識が高い印象を受けます。今後もベジタリアンメニューが一般の方に受け入れられる味とクオリティーで提供できればと思います。以上本日のレポートでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です