ブログ

【健康】藤好クリニックから大腸菌を育てる食物・ダメにする食物

弊社を手厚く支援してくれている藤好クリニックの藤好建史院長先生より「金田さーん、チラシが出来たよ。とりあえず読んどいてね。てね!」っと数日後、数十枚のチラシの束が弊社に送られてきました。読み時間2分、あぁわかりやすかったなぁ…。

藤好院長自身が、患者さんに良くなってほしいとの思いで作成したとの事ですが、これはインターネットに転がっている何やら不正確な情報とは違って全員に有益な情報だと考え、みなさんにもお知らせすることにしました。

まずガツンと来ますよ。「わーい大腸にはヨーグルトね~♪」…え”っダメなの!!的な。読んでいただければわかるのですが、チラシ記載の要約のみここに記載します。

癌や高血圧、糖尿病、自己免疫疾患等の病気のある方にとって、これらの病気の再発をおさえることのできる食物として証明されている物は全粒粉の穀物とナッツ類であること。

又、現在これらの病気のある人は動物性の食事による身体の炎症をおさえるため動物性の食物(肉、魚、牛乳、ヨーグルト等)を出来るだけとらないことで病気の治療に自分で参加出来ることが分かり、大腸菌を育てることは第3の免疫治療(第1は先天性、第2は後天性)とよばれ医学のあり方を変えようとしています。


来院者に食事指導する藤好院長

藤好院長ビシッ!!と言いきってくれてありがとうございます。わたくし医学の道に関しては、小さいころから骨折だの、大量出血だので救急車で搬送され、医師の世話になったことは多数なのですが、まったく医学の心得はありません!!その点、このように、真の情報を医学的見地から、さらに院長のお立場で伝えしてもらえると、我々はとても安心できますね。

藤好院長は現在週6日勤務の中、時間を見つけては英文の最新医学論文を読む程の勉強家。よく私のところにも「金田さーん、これ最新の論文だよ。読んどいてね。」って英文のA4用紙がダーって20枚ぐらい送られてくるので、「先生すいませんボクヨミキレマセンヨ。。」って打ちのめされてました…。そんなA420枚にも、独自の要約文をつけて送ってくれる藤好院長のきめ細かさは、もう、これは、スーパーマンかと、私は本当に思っています。まぁどんどん私個人の話に傾ていしまったのですが、要は、

院長が自身の時間を削って研究していく中で得た解を、私たちにもわかりやすいA41枚(但し両面:笑)で説明してくれたのがこのチラシ。この情報、みんな知っておかないともったいないです絶対に!!

と言いたかったのです。長くなりましたが、以下チラシ添付しておきますのでごゆるりとご覧あそばせ。

第3の免疫、大腸菌(表面)はこちら

第3の免疫、大腸菌(裏面)はこちら

※他で転載希望する際は一声お願いします。営利目的の資料としての使用は本来の目的とは異なるので禁止されています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の記事

運営会社

グリーンカルチャー株式会社
〒341-0035
埼玉県三郷市鷹野 2 丁目480-2
TEL:048-960-0426
FAX:048-960-0427


訪問者数

  • 69ビュー:
ページ上部へ戻る