ブログ

【イベント】大豆ミートパラダイスinここ実ハウス(池袋)

 3月5日(日)に「大豆ミートパラダイス inここ実ハウス池袋 byかもしてみちる庵 withグリーンカルチャー」が開催されました。なんとまぁ壮大な名前なんでしょうかっ!!(汗)まぁね、一言で言ってしまえば、「食事会」という3文字で話がついてしまうんですが、それではこの“食事会”の面白味が全く伝わりませんので、ビヨーンと長い名前にしてみました。

 まずはここ実ハウスから!こちらはなぜここ実ハウスというのか私は知りませんが、オーナーさんが、“おねぇ”という一風変わったゲストハウスなのであります。私がゲストハウスの玄関を開けたところ、「おかえりなさぁ~ぃ」と、おっさんの声がしたので、「誰だこいつは…。」と思ったら、オーナーさんでした(苦笑)ここのオーナーさんは“お母さん”って呼ばれてまして、ご自身のポリシーとして、誰もが「おかえりっ!!」って帰ってこれるゲストハウスを運営しているんだとか。。まぁキャラクターも、何と言いますか、不況知らずと言うのでしょうか。不況も、経済も、資本主義もこの人にはきっと関係ない。この人はどんな状況下でも、ただ楽しく生きる事が出来る才能があるなーと、正直私は思いましたよ。

 そんなお母さんが運営しているゲストハウスだから、一緒にいる私たちも、ただそこに一緒に居れて楽しいと感じていました。こういう人はいいなぁ、勝った負けたは関係なくて、ただ楽しく生きる。そんな感じのオーナーさんです。まぁ、一対一では会いたくないですけどね!あくまで皆でって事で。お母さんが“おねぇ”さんに急変したらチト怖いのでっ!!笑


大豆ミート料理当日みっちぃさんが作った料理の一部

 料理を作ったのはかもしてみちる庵主催の、みっちぃさんです。みっちぃさんは、一言で言うと、お料理大好き人間、以上!って人です。私たちの会社で開発している大豆ミートを使用して今回様々な料理を作ってくれた主催者であります。かもしてみちる庵は、熊野、天女座という三重県の山奥にある施設でみっちぃが立ち上げた食事プロデュース事業です。この天女座という場所は結構な山奥にあるのですが、かもしてみちる庵のために足しげく通うリピーターさんもいるほど、大繁盛している企画なのです。

 今回は「大豆ミートパラダイス」と名打って、“大豆ミートしか出さない”食事会を開催してくれました。大豆ミートの調理は難しいところもあるのですが、みっちぃの心を込めて作った手料理に、参加者みんなが、涙をぼろぼろとこぼしながら、ご飯を食べていました。というのは、言いすぎですが!!笑。みな心の中で涙を流すぐらい「旨ぇー!!」と叫びながら食べていたことは間違いありません。。


ベジタリアンパーティーベジタリアン料理に興味津々の参加者

 本当みんな食事に夢中でした。食事が出てきたとたん、20名余りの参加者が、修学旅行で枕投げしてる時にいきなり先生がきたみたいに、静かになって食べているという。。食べ終わってからようやく、参加者同士が交流を始めるという異様な光景が私の目前に広がっておりました。言い換えると、大豆ミートも、本当にお肉みたいにおいしいんだね!ということが参加者の方たちにしっかり伝わり、皆を笑顔にすることができたイベントだったのだなぁと感じました。

 今回ここで紹介した方たち以外にもユニークな、「こいつやべぇ!!笑」的な人も何名かおったわけですが、記事の関係上省略せざる得ません。すみません。。この場を借りて皆様にお礼いたします。みっちぃ、お母さん、参加者主催者の皆さんありがとねー。軽め(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の記事

会社情報

ベジタリアン会社 グリーンカルチャー株式会社
〒341-0035
埼玉県三郷市鷹野 2 丁目480-2
グリーンカルチャー物流センター
TEL:048-960-0426
FAX:048-960-0427


ベジタリアン新経済連盟

ベジタリアンフェイスブック

ベジタリアン子育て支援制度

訪問者数

  • 65ビュー:
ページ上部へ戻る